冬 蒲 公 英 首 縮 め て も 主 張 あ り

ふゆたんぽぽ くびちぢめても しゅちょうあり

タンポポは、三月ごろから咲き出すのがふつうですが、初冬に花をつけるものや、春に先駆けて咲くものもあります。

冷たい風を避けて、葉を地面につけるように広げた状態をロゼットと言うそうです。

太陽をたくさんあびるため。

冬タンポポは、茎を伸ばさず、クビをすくめているように見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください