冬の川 石を転がし 砂を寄せ 

昔広島から津和野に向かうバスの路線がありました。
なんという川でしょう。蛇行する川のその流れのとおりに
道がはしり、バスが行きます。
水が少ないせいか、石ころの多い川原でした。
結構長い道のりで、11月の今頃は日暮れが早く、刻一刻と暗くなる
風景はとても寂しくとても素敵でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください