麦 踏 み て 大 地 も 空 も 連 山 も

むぎふみて だいちもそらも れんざんも

麦踏み。

麦がまだ幼いうちに、ふむことで、根の張りを良くし、

霜の被害などにも耐えられるようにするために、行うものです。

根気のいる作業です。

低い山々に囲まれた、一面の田んぼです。

空は、冬。

風も冷たい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください