雪 だ る ま 生 き 辛 き 世 よ 子 ど も ら よ

新学期が始まった。
日本のあちこちで、子どもの自殺が続いている。
死ぬほど辛いのだろう。
まだ子ども。
いじめは加減を知らない。
徒党を組む。
学校はあてにならない。
相談したがために、なお一層酷いことになった話もよく聞く。
相談を取り合わない教師もいる。
信じがたいことに、いっしょになって、いじめに加担した先生も、確かに過去にいた。
ここを逃げさえすれば、またちがう展開があると思うのだけれど、当事者にそんな余裕はない。
どうすればいい?
死にたいほど苦しいとき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください