隧 道 に 靴 音 響 く 蔦 紅 葉

ずいどうに くつおとひびく つたもみじ

山道に、昔作られた、煉瓦の小さなトンネルがあります。

短くて、通り抜けるのに、時間はかからないのですが、一人前に、反響します。

壁はいつも湿気ています。

入り口には、〇〇隧道と、真鍮のような、ものものしい看板もあり、紅葉の季節には、それが煉瓦の色とマッチして、

映画のシーンのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください