釣 忍 旅 の 風 鈴 下 げ て み る

つりしのぶ たびのふうりん さげてみる

シダは湿り気のある岩間や樹幹に生えるものです。その根を束ね、針金などで形を整え、軒に吊るし、青々としたシダや流れる風や涼しさを楽しむものです。

立派な自然思考のインテリアです。

ある朝、それに涼しげな風鈴がぶら下げてみました。

数年前、小さな旅をして、たわむれに手に入れたものです。

なかなかいいふぜいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください