道 な り に と は 難 し き 秋 の 風

みちなりに とはむずかしき あきのかぜ

地元の人には当たり前のことが、よそ者には大いに迷うことしばしばあります。

「道なり」と言われても、同じ道幅の道が現れたり、「まっすぐ」と言われても、これがまっすぐ?という状態に遭遇したり。

朝晩は、ほんの少し涼しくなって、セミはツクツクボウシに代わり、ススキの穂もそろそろ。

ちろろ鳴くまでもうちょっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください