逡 巡 の 末 ま ち ご う て う ろ こ 雲

しゅんじゅんの すえまちごうて うろこぐも

人生は長いのか、短いのか。

わからないけれど、おおよそ自分のことは、判断できるようになってからずーっと、正しくない方を選択してきている。

よくよく自覚できるようになってからも、後になって思えば、身悶えするほど、激しい後悔の念ばかり。

不思議なことに、ひとのことは、なんとなく間違ってるんじゃなかろうかと、わかったりする。

言わないけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください