転 ぶ と は 棄 教 と 知 る や 寒 露 な り

ころぶとは ききょうとしるや かんろなり

バテレンとは司教のことです。

フェレイラというポルトガル出身の司教は、イエズス会から高い理想を持って日本に渡ってきたと聞きます。

その頃はすでに布教は困窮を極めており、日本語にすぐれていた彼は中心になって活動していたけれど、ついに長崎にて捕まりました。

穴吊りの刑、過酷な苦痛をもたらすものですが、事前になかなか死なないような処置、どんなものかわからないのですが、をされており、他の者はすべて転ぶことなく死を選んだけれど、フェレイラだけ耐えきれず棄教したとか。

以後は、転びバテレンとして、キリシタン取り締まりに当たらされたといいます。

同じ転びバテレンに、遠藤周作 「 沈黙 」のモデルとなったジュゼッペ・キアラがいるとのことです。

この句も読まれています。

春 眠 や 夢 の 仕 上 げ は 想 ふ ま ま... しゅんみんや ゆめのしあげは おもうまま 夢は大抵、目が覚めたとたんわすれてしまうものですが、夢かうつつかぼんやりとした状態の春の眠りでは、バカみたいに都合のいい結末があったりします。 あきれたり、苦笑いしたりって感じです。...
曳 舟 の 糸 引 く ご と し 秋 関 門 関門海峡。 あれだけ広いのに、大きな船が通るので、操舵はむずかしいとか。 故障なのか、小さな船がさらに小さな船を引っ張って行く。 空は青く、海も碧。 波は静か。...
出 水 市 つ る 観 察 セ ン タ ー 鳥インフルエンザで、世の中に警戒警報が発令された状態にあるのに、まだ餌を撒いているのだろうか。 見渡す限りツルだらけ。 12,034羽のツルがいるとのこと。 野鳥の会のメンバーが手分けして数えているらしい。 出水市周辺の養鶏場は平気なのか。 あの悪夢を忘れたのか。 そんな筈はないと思う。 それとも鶏...
吐く息を フェイクの狐(きつね)に 吹きかけり... あんまり寒いから、襟巻きを引っ張り出した。 ちょっと時代がかっておかしいのだけど、 しょうがない。偽物の狐の襟巻き。 口から鼻から覆って、目だけ出したら、なんか楽。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください