貨 車 連 結 音 灼 熱 を 更 に 増 す

かしゃれんけつ おとしゃくねつを さらにます

前から○両目までは、どこ行き、後ろはどこ行きです。

お気をつけください。

というのがむかしはありました。

それがとても苦手で、間違ってないか、気が気でなかったものです。

比較的大きな駅で、時間をかけて、その作業は行われ、ガシャっと鉄が連結する大きな音が、乗客にも聞こえたものです。

その部分は、茶色に錆びて、ただでさえ灼熱の太陽を更に熱くするような作業でした。

今もやっているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください