沙 羅 の 花 無 か り し 縁 と 諦 め よ

しゃらのはな なかりしえんと あきらめよ

縁あって知り合ったと勘違いもはなはだしい恋愛は、この世に星の数ほどあるものです。
ほとんどは間違っている。
あきらめることの辛さを知ることも、その後の人生には必要で、想いを深くするものです。
今は辛いけれど、淡々と粛々と為すべきことを行うことしか、処方はないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください