親 な ど と 知 ら ぬ と 言 ふ て 吾 亦 紅

吾亦紅。
丸い、深い赤い実のような花のような。
やじろべえのような枝を伸ばし、可愛らしい秋の花。
赤い花は、枯れてくると、だんだん色を濃くして、最後はほとんど黒に近くなる。
すぐに大株になるから気をつけるよう、テレビの草花の時間で聞き、用心して、プラスチックの土管の中に植え、枯らしてしまったことがある。
また、植えてみようか。
いかにも不器用な風情を感じ、好きな花である。
愛らしいながら、何処か寂しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください