花 馬 酔 木 気 を も た せ た る 一 筆 箋

はなあしび きをもたせたる いっぴつせん

アシビの花。

実は有名で、タネが多いというけれど、わたしはまだ食べたことがありません。

ツツジ科の常緑の低木と言われるけれど、なかには5mほどに成長するものもあるとか。

春の終わりのころ、小さな白いベルのような花をたくさんつけます。

スズランを束 にして、元を括って逆さまに下げたようなといったらわかりやすいかもしれない。

派手な感じはしません。

香りもたぶんないと思います。

清楚とも言われないけれど、目ざわりにはなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください