花 冷 え の 床 ピ ン ヒ ー ル 音 高 し

はなびえの ゆかぴんひーる おとたかし

ハイヒールの極めた物です。

高いヒール、さらにカカトの先端が細く、慣れないとうまく履くのが難しく、階段の滑り止めの溝にはまったりすると大けがすることもあります。

でもとても女らしく、立ち姿、歩く姿も魅力的です。

ツルツルの床に、コツコツと高い音を立ててピンヒールの音が通り過ぎて行きます。

どんな人なのでしょう。

スニーカーや、カカトの低い靴ではこんな音はしません。

ピンヒールを履くには、服も化粧もきちんと仕上がってなくてはなりません。

実はあこがれなのです。

マリリンモンローみたいなヘアスタイルで、短めのフレアスカート、モンローウォーク。

若い頃、練習したけれど、ぜんぜんダメでした。

この分野では、上手くいかないことばかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください