花なれど 咲くほど寂し ユキノシタ

あまり日の当たらない場所を好み、い心地がよければ、つぎつぎと触手をのばすように、増えるユキノシタ。
なんと心細い地味な花だこと。スーっと20センチほど伸びて、小さな小さな花をぱらぱらとつける。
すずらんのような可憐さも、かわいらしさもない。
ナズナがでかくなったような感じかな。日陰で楚々と咲く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください