肩 車 右 に 左 に 柳 絮 に 手

かたぐるま みぎにひだりに りゅうじょにて

柳の花が咲いたあと、白い綿のようなタネをたくさん飛ばします。

子どもはそれを捕まえようとして、危ないこと。

春の、地味な風物詩です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください