籾 種 や 弥 生 の 地 層 汗 し と ど

もみだねや やよいのちそう あせしとど

大きな建物が建つ前には発掘調査が行われます。
何もなければすぐ終わるのですが、何かの片りんでも見つかった日にはタイヘンです。
以前にもマガタマの鋳型が出て、説明会までとり行われ大騒ぎになったこともありました。

発掘に季節はありません。
雨が降らないかぎり一年を通して行われます。
監督と、あとパートながら、長く携わってきた半プロみたいなおばさんたちです。

弥生時代の地層から、当時のモミだねが見つかったそうです。
珍しいことではないそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください