筑 後 川 瓜 の 酒 粕 漬 け 本 番

ちくごがわ うりのさけかすづけ ほんばん

清酒の里。
久留米市城島町。
毎年、若い瓜を収穫し、酒粕に漬け込んでなら漬けが作られます。
一般によく見られる、濃くて赤っぽい茶色の少し甘い奈良漬けとは、ぜんぜん違います。

酒粕の匂いが強く、好みによって、早く上げれば浅い味、古くなればそれなりに濃い味になります。

わたしは瓜の青さが残るくらいの浅いものが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください