突 っ 立 ち て 涙 は 口 に ア マ リ リ ス

つったちて なみだはくちに あまりりす

棒のように立って、

大きな口を天に向け、

何にも考えてないようにして、

実はいろいろあるのかもしれない。

悔しいときは、悲しいときは、

涙はその大きな口に流し込む。

決して人に見られてはならぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください