稲 架 を 組 む 去 年 よ り 竹 を 足 し て 組 む

はさをくむ こぞよりたけを たしてくむ

稲刈りのあと、根元で刈ったイネをそのまま天日干しするために、竹や棒を使って、木組みをします。

地域によって、天候などを考慮した、さまざまな組み方、干し方があるそうです。

けっこうな重さになるので、木組は重要です。

イネの穂先の向きも大切なことだと聞き及びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください