稲 刈 り に あ れ こ れ 行 き 来 沈 下 橋

いねかりに あれこれいきき ちんかばし

沈下橋とは、川を渡る橋の一種ですが、とても簡便で、ほとんどは欄干もないか、あってもとてもひくいもので、洪水のときは、あえて流されるように造ってあるものです。

家が川のこちら側、田んぼが向こう側で、何やかやと道具や飲み水の追加や弁当など、さまざまなものを行ったり来たりして運ぶのには、うってつけ。

子どももおもしろがって、手伝ったものです。

あちこちに見られたそうですが、老朽化やその他の事情で、年々少なくなっているらしいです。

寂しいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください