生 身 魂 柿 は 霊 木 登 る な と

いきみたま かきはれいぼく のぼるなと

柿の木に登るなとの言い伝えは、確かに柿が霊木であることに基づいているのでしょうが、折れやすいことも大きな理由らしい。

柿は、自らの身に付けた重みのせいでも折れてしまうのだそうです。

実をたくさんつけるし、いかにも登りたくなるような枝ぶりです。

落ちて、孫が怪我しないように、霊木になったのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください