生 真 面 目 に 文 字 盤 の あ り 時 計 草

大きければ、7〜8㎝、小さいもので、3〜4㎝。
紫色の濃淡で、(赤もあるにはあるけど、毒々しくて、おそろしく不評)
時計の文字盤や針まで、丁寧に作り込んでいるように見える。
つる性で、他の樹々をたよりにつるを伸ばす。
近所には、立派な時計草が咲き乱れている家があって、わたしも、ここ
何年か植えているが、何故か去年の苗が枯れてしまう。
今年の苗は順調だが、去年のは、雲行きがあやしい。
控えめで、主張しない花だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください