生 く る た め 喰 う た 日 の あ り 夏 祓 ひ

いくるため くうたひのあり なつはらい

いろいろとぜいたくになった。

食べ物はすっかり味が良くなり、着る物も季節に一張羅ではなくなったし。

夏越の祓(なごしのはらい) なんてカッコつけているけれど、ただの飲み会だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください