独活(うど)の灰汁(あく) 舌に転がし 濁り酒

ウドにも、ツクシにも、アクがある。
ぜんぶ抜かないことが大事だと思う。
どうせたくさんは要らない。
季節を感じて、一献。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください