牡 丹 咲 く 猛 る 想 ひ は ひ た 隠 し

ぼたんさく たけるおもいは ひたかくし

ボタンの芽は、マグマを思わせます。

煮えたぎるなかから、ニョキニョキと時間をかけて地上に貌を出した怪獣のようでもあります。

あの華やかで優雅な花を想像するのはむずかしいほどです。

そして時間をかけて、じわりと増えます。

心臓の奥の奥に、煮えたぎるものを抱えているのは、わたしらだけじゃないのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください