燕 の 子 は ら は ら さ せ る 巣 に 戻 る

つばめのこ はらはらさせる すにもどる

大口を開けてエサをもらうばかりだったツバメの子。

巣を離れ、飛ぶ練習を始めたはいいけれど、

なかなかすぐには、上達しないもの。

繰り返し繰り返し。

一人前になるための修行。

見ている方は、心配ばかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください