炭 坑 節 な ら と 祭 り の 車 椅 子

たんこぶし ならとまつりの くるまいす

見物の車イスの方が、これならと踊りの輪に入った、炭坑節。

大牟田の三池炭鉱の唄かと思っていたら、民謡の区分けでは、筑豊に分類されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください