灼熱に 赤いカンナが 咲き狂う

かんなには、狂気の雰囲気があります。
誰からも愛でられず、足を留められることもなく、咲き狂うしかないように見えるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください