渇 水 に 遠 き 役 場 と 通 学 路

かっすいに とおきやくばと つうがくろ

早明浦ダム。

高知県。

一級河川吉野川に造られたダム。

四国全土の渇水対策と、発電を担う 「四国の命」と呼ばれ、現在に至る。

渇水といえば、ここの役場の、「やれ、屋根が見えた」「全体が姿を現した」と、大騒ぎとなり、

渇水の物差しのように言われる。

見るはずのない、ふるさとを見せられた人の思いはどうだろうかと、

報道のたびに思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください