流 れ 星 嚔 の う ち に 消 滅 し

ながれぼし くさめのうちに しょうめつし

クサメとは、くしゃみのことです。

この寒空では、なかなか流れ星に出会うこともなく、お願いごとをしたらかなうとは聞くけれど、それもならず。

あるとき、夜道を帰りながら、よく光る大きな流れ星を見つけた。

ハ、ハ、ハクションのうちに消えてしまっていた。

間の悪いこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください