流 し 目 の 静 か な 所 作 や 酔 芙 蓉

朝早く咲き出したときは白、昼にかけて桃色、夕方から夜にかけては紅色に変化するという。
芙蓉は、古く中国から渡ってきたとのこと。
長い歴史を経ているわりには、異種が少なく、その代表的なものが酔芙蓉だとか。
低木で、あまり目立たない主張しない花ながら、美しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください