正 直 に 生 き て 笑 ふ て 桃 の 花

しょうじきに いきてわろうて もものはな

ただただ懸命に生きたじんせいだったと思います。

愚直に、ひとつひとつ積み上げるように、がんばってきました。

世間は、桃の節句です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください