椎 落 つ る 落 ち 葉 を 叩 く 雨 の ご と

しいおつる おちばをたたく あめのごと

落ち葉が降り積もった上に雨が落ちるとき、それは驚くほど大きな音がします。

何事か、ヒョウでも降ったかと思うくらいです。

シイの実は、ドングリくらい大きいです。

ちょっと細長い形です。

ぼたぼた落ちます。

ちょっと風が吹いたら、ぼたぼた落ちます。

この句も読まれています。

今日こそは 職を決めたり 太眉毛 眉毛が細いから、老けて見えるのだと思う。無いと怖く見える。ちょっと太く描くことにした。人生変えたい。
せみしぐれ 一言多いと 怒られて 気をつけて、気をつけてしゃべっているつもりが、 ぽろっと余計なことを言う。  わたしはよくあるのです。 こんなに注意しているのに、もう馬鹿としか言いようがない。...
ミモザ咲く 遠い異国の 香りして 黄色の綺麗な花を咲かせるミモザ。 なにが魅力か、よく観察したところ 花の黄色に、葉の緑が写り込んでい るところかと思うのです。ほかの黄 色い花とは違うところです。その一 体感が樹そのものを大きく引き立て るのです。華やかで、そのうえ花は 小さいため、木蓮のように、花が散 った後が汚くならないからいい...
冬の蝶 落ち葉掴んで 暖をとり 今の時期に、真っ黄色な小さな蝶を見つけた。 落ち葉を掃いてるときに。 少しでも陽のあたるところを探してか、ひなたの落ち葉に掴まっている。 飛ぼうとはしない。 死んだわけでもない。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください