梅雨はまだ 中休み蝉 ひとしきり

何日も大雨が振り続いて、ちょっと今日晴れ間。
また明日からは、降るらしい。蒸し暑い日。
自然はよくできたもので、地面の下で、8年も過ごすという蝉は、梅雨が開けるまで、出てこない。
バカちんアブラゼミが、一匹だけ鳴いたそうだ。テレビがいっていた。

この句も読まれています。

蟇 穴 を 出 や や こ し き は 後 回 し... ひきあなを でややこしきは あとまわし ヒキガエルは、短い足、幅広いアタマを持つ大型のカエルです。 見かけによらず、眼の後ろや皮膚やあのイボにも毒を持つそうです。 体温を外気温と同じにして、仮死状態で冬眠する両生類です。 その冬眠中のヒキガエルが、春になって土の中から出てきます。 もともと動きが鈍...
きりきりと ブレーキ軋む(きしむ) 冬の夜... わたしは、傷つかないと思われているらしい。適当に言って、言った瞬間忘れるみたい。キリっきりっとネジが締まる音がする。レベル1、薬なしで回復するか。もうわかるようになった。」...
巻き固き 蕾あやめの 深紫(ふかむらさき) ... あやめは大好きな花です。花びらの大きい菖蒲や、淡い紫の杜若(かきつばた)や、アイリスではない、正真正銘のあやめに限ります。細くしゃきっと立った葉っぱの中に、固く巻いた尖った濃い濃い紫の蕾がある様子は心が躍る心地です。一年のうちわずか十日ほどの花の時季ですが、あ~夏が来ると実感します。...
歯を立てて あとは引き割る 林檎かな... 歯ごたえのある林檎が好きである。 洗ったら剥かずに、かっと前歯を立てて、あとは手前に引けばいい。林檎の果汁と香りがいっぱい。 iPhoneからの投稿...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください