梅雨はまだ 中休み蝉 ひとしきり

何日も大雨が振り続いて、ちょっと今日晴れ間。
また明日からは、降るらしい。蒸し暑い日。
自然はよくできたもので、地面の下で、8年も過ごすという蝉は、梅雨が開けるまで、出てこない。
バカちんアブラゼミが、一匹だけ鳴いたそうだ。テレビがいっていた。

この句も読まれています。

すがすがと 一人静は 風の道 一人静とは誰が名づけたのか。 義経の静御前ゆかりの名か。 花は、清々しく凛として、木々の中に ひっそりと咲く。...
不 如 帰 夏 を 定 め し 初 音 か な ほととぎす なつをさだめし はつねかな むかしから、夏を告げる鳥と言われるほととぎす。 キョッキョッキョキョと聞こえます。 世間では、「東京特許許可局」とか「テッペンカケタカ」などと聞こえると言われます。 昼だけでなく夜も鳴きます。 山を登れば、警戒しているのか、かなり長い距離、何処にいるのかわか...
初夏の 夜風にのせて ジャスミンの... y夜も暑い日が続く。一足飛びに夏が来た。寝るときは窓は開けっ放し。すこし寒いくらいがい い。布団にくるまって寝るのが好き。むっとするようなジャスミンの香りは、香りというより、むせ るようなにおい。「夏が来る」心構えをしなくてはならない。あの体温より高い気温。湿度。...
選 ば ざ る 道 鬼 灯 が 思 ひ だ す えらばざる みちほうずきが おもいだす いつもは完ぺきに忘れているけれど、お盆が近づいて、赤いホウズキを見たり、 すっかり見なくなったジュズやカラスウリに偶然出逢ったり、 今年最初のススキが赤い色の穂を出したのを見たりすると、 選ばなかった道を思うことがあります。 どっちが正解だったかなん...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください