桜 蕊 日 記 逆 し ま 全 集 本

さくらしべ さかしまはにっき ぜんしゅうぼん

この年になっても、人に読ませられない日記を書くこともあったりもする。

引き出しなんかに入れていては、ぽっくり逝ったときにみんなに見られるから、置き場所にはじゅうぶん気を配らねばならない。

読みもしない歴史の全集にそっくりの日記、鎌倉時代あたりに逆さまに突っ込んでいます。

三年日記はやめました。

心が萎えるから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください