村 時 雨 む か し の 些 末 米 を 研 ぐ

むらしぐれ むかしのさまつ こめをとぐ

外は、もう冬の時雨か。

冷たい雨の音が激しい。

包丁で、野菜を刻んでいるときや、冷たい水で、米を研いでいるときなどにおきる、決まった現象が、最近けっこうよくある。

なんの関連もなく、アタマにふと浮かぶむかしのできごと。いろいろだけど、後悔する場面が多い。

とうに忘れてしまったはずのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください