朝 七 分 帰 り 満 開 花 の 道

あさしちぶ かえりまんかい 花の道

花冷えの通勤の朝は、六分咲きか七分咲きだった桜が、春の日を一日受けて、

夕方には満開というのはよくあることです。

桜って思わぬところにもあるものです。

あゝこれもサクラだったかと改めて気づくこともあり、ちょっとした驚きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください