時 雨 な ど 任 侠 映 画 の 帰 りな ら

しぐれなど にんきょうえいがの かえりなら

わたしはヤクザ映画が大好きです。

もう、白黒の時代のものから何でも観ます。

(高橋英樹シリーズは、チャラくて、嘘っぽいから観ないけれど。)

何より礼儀正しい、スジを通す、顔を立てる、顔に免じる。

そして思いやりがある。

命をかけて、大事な人を守る。

映画が終わると、もうわたしは極道の妻の気分。

夫が収監されている間、組をみなければならない。

背中か太ももに、ボタンの刺青のひとつも入っていよう。

目つきもそれなり。貫禄がなくては舐められる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください