春 耕 や 豪 華 列 車 の 通 り 過 ぐ

しゅんこうや ごうかれっしゃの とおりすぐ

JR九州が、鳴り物入りで作り上げた、「ななつ星」が過ぎてゆく。

おそらく優雅な人たちが、旅を楽しんでいるのでしょう。

春耕とはいえ、風はまだ冬、気温も上がらない。

寒さのなか、固くなった土をほぐそうと、働く人々がいます。

また一年の農作業が始まる。

水害や極暑、心配してもキリがない。

努力が実りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください