春 暁 や 梵 鐘 の 波 遥 か に す

しゅんぎょうや ぼんしょうのなみ はるかにす

暑い日も寒さのときも、変わらず明け方に鐘が聞こえます。

どこか遠くのお寺でしょう。

春とはいえ、明け方はまだ寒かろうこの時季は、まるで音叉のように、音の幅が広いように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください