早 乙 女 も 苦 労 重 ね て ご 意 見 番

さおとめも くろうかさねて ごいけんばん

農家に嫁ぐことの大変さは、仕事の多さ、過酷さに加えて、家族関係、ご近所関係などなど、それは激しいストレスです。

ところによっては、『若妻会』なるものがあり、入会は当たり前。

大人数の食事作りや、葬儀の手伝いその他行事は果てしないほど多い。

そんな試練を受けて、ようやく一人前の、口うるさい、采配の振るえる農家のおばちゃんが出来上がります。

涙なくしては語れない、修業の人生です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください