故 郷 の 変 は ら ぬ と こ ろ 白 粉 花

ふるさとの かわらぬところ おしろいばな

あの小径は、長さも幅も、周辺の家々も変わらず。

角を曲がって少し行った道端に、おしろい花。

そこがいいというわけではなく、別に邪魔にならなかったから、捨て置かれた結果でしょう。

でもほんとに久しぶりに訪れた者にとっては、大きな救いにもなるのです。とにかく街は、毎日どこかしら変化しているものですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください