抱 き し め て 彼 岸 に 戻 せ 幼 霊 は

だきしめて ひがんにもどせ ようれいは

生まれもっての病や災害で、多くの幼い魂が黄泉へ旅立つ。

送る側も、ひとりで逝かせるのは忍びない。

抱きしめて、よくよく言い含めて納得させて、迷うことなく召されてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください