手 ぬ ぐ い を 取 り 収 穫 の 破 顔 か な

てぬぐいを とりしゅうかくの はがんかな

稲刈りが終わったようです。
昔と違って、機械が入るようになり、農作業は格段に力も時間もかからなくなりました。
それでも、まだまだ暑い日が続く中での稲刈りは、一日仕事で、骨の折れることです。
もう日も暮れる頃、麦藁の帽子を取り、巻いていた日本手ぬぐいを取り安堵の表情です。
お疲れさまです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください