我 に 目 を 遣 る な 迅 雷 這 ひ 廻 る

われにめを やるなじんらい はいまわる

カミナリは、晩夏から初秋に多いと言われます。

イナヅマは、イネに実りをもたらすと考えられていて、カミナリは夏、

イナヅマは秋とされます。

ごろごろと、そこらじゅうを、獲物を選びながら、探し歩いているような音は、とても不気味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください