忘 れ 雪 落 ち さ う で 吹 き あ が る 飽 か ず

まだ二月ではあるけれど、なごり雪、忘れ雪と言ってもいいかと思います。

静かでしんしんと降り積むではなく、わずかな風に舞い上がり、長いこと彷徨ったあげく、ようやく芽生えはじめた樹々に、咲きはじめた春の花に落ちます。

外は寒いので、窓の向こうの光景を、うちの中から飽きずながめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください