底冷えの 今宵は降りぬか 別れ霜(しも)

昼間は暑いほどなのに、明け方は恐ろしく冷える日がまだある。季節外れの霜を見るのはそんな朝。いつもの冷えとはちがう、とてつもない寒気に身震いする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください