幸 せ は 思 ひ き り か も 揚 雲 雀

しあわせは おもいきりかも あげひばり

人生は不平等だから、幸不幸も人それぞれ。

ですが、だからといって放っておくわけにもいかず、あれこれ努力したり、足掻いたり、どうしてもムリなものは捨てたり、それが正しいかまちがっているか、確証はないけれど、良かれと思う方に力を注ぐ。

できないときも多いけれど。

揚雲雀。

草むらから垂直に、鳴きながら天を目指す。

当然落ちる。

何度も揚がるわけではなく、あとはとぼとぼと歩いている。

ダメを承知で、やっぱり人は小さな努力をしてしまうものかもしれない。

ぶつぶつ不満を言いながらも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください