崩 落 の 崖 受 け 入 れ し 下 萌 ゆ る

ほうらくの がけうけいれし したもゆる

地震で、小さな崖崩れが起き、修復もままならず、今、春を迎えようとしています。

無残な姿を晒していた崩落現場も、諦めたのか、そのままを受け入れたように、辺りと変わらず、下萌におおわれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください